実績班長 機能構成

実績班長の役割と位置づけ

実績班長は、MESの11機能から、全体最適に適した機能のみを実現した簡易MES(製造実行システム)です。
部分最適に適したその他の機能は、スケジューラやBIツールなど、周辺ソリューションと連携することで実現します。
MESの11機能以外にも、実績班長にはエッジコンピューティング層との連携も実現可能です。
生産管理/ERPと連携した「IoTシステムの構築」や「スマート工場化」をサポートします。

計画層
ERP 販売管理・会計処理・生産管理・購買管理・人事管理など

実行層
製造実行システム(MES)

  1. 生産資源の配分と監視
  2. 作業のスケジューリング
  3. 差立て・製造指示
  4. 仕様・文書管理
  5. データ収集
  6. 作業者管理
  7. 製品品質管理
  8. プロセス管理
  9. 設備の保守・保全管理
  10. 製品の追跡と製品体系の管理
  11. 実績分析

制御層
SCADA / PLC / IoT

生産管理とMESの役割

ERP/生産管理 MES(製造実行)
概略 受注(計画)~生産・販売までの一連の流れを管理 製造現場を効率的に運営するための工程管理
主な機能 生産計画
資材発注
在庫管理
生産指示
外注手配
原価管理
納期管理
リソース配分
作業スケジュール
作業手配
仕様・文書管理
実績収集
作業者管理
品質管理
プロセス管理
設備保全管理
トレーサビリティ
実績分析
業務範囲 購買
生産管理
製造
経営
設計
製造
品質管理
生産技術
生産管理

実績班長 階層イメージ

WEBからお問い合わせ