テクノシステム実績班長IoT時代の現場特化型
MESパッケージシステム

課題を解決するかんばん方式と受注生産方式が混在しデータ収集が難しい

課題一覧はこちら

かんばん方式と受注生産方式が混在しデータ収集が難しい

  • 作業管理
  • データ収集

現場での
お困りごと

  • 生産方式が複数あるため、データ収集のシステム化が難しい
  • 対応するためのシステム構築費用がかさんでしまう

実績班長からのご提案

多様な現場に対応できる実績収集機能

複数の生産方式がある場合、それぞれの特性にあわせて、現場の負荷を極力減らした実績収集を実現できます。
かんばんであれば、かんばんのバーコード読み取りで作業開始、受注生産であれば、タブレットを活用して最適な実績収集が実現できます。

ご相談無料 お気軽に
お問い合わせください

データ収集5つのレベルを解説現場デジタル化ホワイトペーパー簡単登録で無料ダウンロード