テクノシステム実績班長IoT時代の現場特化型
MESパッケージシステム

課題を解決する在庫管理

課題一覧はこちら

部品点数が多く、仕掛在庫の量がわからない

  • 作業管理
  • 在庫管理

現場での
お困りごと

  • 複数部品を組み合わせて製造するが、共通部品が多くて部品ごとの在庫量がわからない
  • 一時的に仕掛品を在庫置き場に置いたが、引継ぎできずに放置される

実績班長からのご提案

仕掛品の移動もロケーションと数量で在庫管理

仕掛品や半製品を在庫管理することができます。

現場で現品票を発行し、入庫処理を行うことでいつ・誰が・どこに・何を・いくつ置いたがの履歴が残ります
在庫数を金額換算できるため工場内の資産規模を把握することが可能です。

ご相談無料 お気軽に
お問い合わせください

データ収集5つのレベルを解説現場デジタル化ホワイトペーパー簡単登録で無料ダウンロード