実績班長TR [トレース]

効率だけでなく、責任を問われる時代の企業責任として

入荷から出荷まで指示に対し、投入・受入品・出荷品情報を付加することで製品材料両方向からのトレースを実現します。
製品に対する信頼度を高めることで、顧客満足度を向上します。

トレース 導入目的

トレーサビリティの実現

  • 製品、材料、中間品など、それぞれの対象品から、生産流通経路や、構成部品の製造ロットなどを追跡

トレース 導入効果

瞬時に対象品の生産過程を追跡

  • 製品から使用した材料を特定

    製品ロットから、構成された部品、半製品を特定
    材料レベルまで展開し、構成品を特定

  • 材料から生産された製品、半製品を特定

    材料ロットから、生産された製品、半製品を特定
    出荷された製品は出荷先、出荷日を特定
    未出荷製品、半製品は、流出を止めるためロットアウト

  • 出荷された製品の検査結果を特定

    出荷された製品の中間、最終検査結果・判断値を特定

導入後の運用

ロット

トレース対象品に対し、固有シリアルもしくは生産ロットを表すバーコードQR、RFIDタグなどを付与。

実績登録

各工程で、通過履歴を記録。
組み立て等構成部品が投入される場合は、そのロットを記録
検査実績はロットを特定し、記録。

出荷

出荷荷造り時に、出荷伝票と製品ロットを紐づけ。

その他

トレースが必要な場合は、ロットを入力するだけで、瞬時に履歴の追跡結果を表示。
基幹システムでトレースを実現する場合は、履歴データを基幹システムと連携。

画面イメージ

顧客からの要望や、必要に応じて、すぐに情報を取り出すことのできる仕組みを作ります。

正展開:製品から追跡
逆展開:投入材料から追跡

実績班長TR 対応機能

基幹システム
↓ ↑
    :対応機能

入荷実績収集

  • 入荷指示取込
  • 入荷指示照会
  • 入荷処理
  • 入荷実績メンテナンス
  • 入荷指示結果出力
  • 品目検査
  • 品目検査メンテナンス

出荷実績収集

  • 出荷指示取込
  • 出荷指示照会
  • 出荷ピッキング
  • 出荷ピッキング戻し
  • 出荷処理
  • 出荷実績メンテナンス
  • 入荷指示結果出力

棚卸実績収集

  • 棚卸状況照会
  • 棚卸個票入力
  • 棚卸実査入力
  • 棚卸リスト出力
  • 棚卸メンテナンス
  • 現品票発行

製造実績収集

  • 製造指示取込
  • 指示管理(作業工程)
  • 投入指示照会
  • 投入ピッキング
  • 投入ピッキング入庫
  • 投入ピッキング戻し
  • 工程指示分割
  • 工程差込
  • 作業指示照会
  • 作業順序変更
  • 段取実績
  • 段取実績メンテナンス
  • 作業工程差込
  • 作業工程まとめ
  • 作業工程まとめ解除
  • 投入実績
  • 製造/出来高実績
  • 工程内検査実績
  • 投入実績メンテナンス
  • 製造実績メンテナンス
  • 工数実績メンテナンス
  • 工程内検査メンテナンス
  • 作業承認
  • 工程進捗確認
  • 作業進捗確認
  • 工数進捗確認
  • 作業指示結果出力
  • 品目検査
  • 品目検査メンテナンス
  • 現品票発行

在庫管理

  • 受払照会
  • 在庫照会
  • 在庫移動入庫
  • 在庫移動出庫
  • 現品票発行

トレーサビリティ

  • ロットトレース

上位通信(SOAP)

  • 上位通信(SOAP)

多拠点管理

  • 多拠点管理
  • 外部入力

装置連動[オプション]

  • 製造進捗
  • 稼働実績
  • プロセス監視
  • 製造実績連携
  • 動画撮影

WEBからお問い合わせ